スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターコンチリゾート&タラソスパに水上チャペル誕生 

5月1日にソフトオープンを迎えるボラボラ島の新しいホテル「インターコンチネンタルリゾート&タラソスパ ボラボラ」にタヒチ初の水上チャペル「ブルーラグーンチャペル」が誕生します! チャペルのオープンは9月1日。ホテルより届いた写真と案内文を、ご紹介しますね。(以下、ホテルからの案内文です)

***
9月1日にオープンするブルーラグーンチャペルは、
フランス領ポリネシア初の水上チャペルです。
ガラス張りのヴァージンロードを通してラグーンのターコイズブルーが
教会中に反射して、とても幻想的な雰囲気です。
ガラス張りの祭壇のファサードを通してみえるオテマヌ山とラグーンを
前に、新郎新婦は永遠の愛を誓います。
式当日は、沢山の南国の花で教会は色鮮やかに飾られます。

***

オテマヌ山が見える水上チャペル、すごい発想・すごい設計! ここまでやってくれるか~!って感じですね~。こんな素晴らしいところでお式を挙げられる方が本当にうらやましいです。

タヒチボラボラ島水上チャペル


インターコンチネンタルリゾート&タラソスパボラボラ情報はこちら
タヒチ旅行情報はタヒチナビ
スポンサーサイト

テレビ番組「旅サラダ」タヒチ特集感想②タヒチ島・ボラボラ島編 

4月1日の放送日から1週間もたってしまいましたが、「旅サラダ」タヒチ特集の感想の後編を簡単に。ランギロア島に続いては、タヒチ島・ボラボラ島・イースター島の紹介でした。

【タヒチ島】
ルトラックに乗ってマルシェへ
純名さん、ルトラックに乗り「マルシェ」へ。タヒチの乗り物といったらやっぱりコレ、「ルトラック」。あの素朴な車体・色・形を見てるだけでウキウキしました。乗り心地の悪さがまたいいんですよね(笑)。「マルシェ」はタヒチのものがあれこれ並んでいて、いつ何度見てもタヒチ好きにはたまりません。実は私、3回もタヒチに行きながら、マルシェにはまだ一度も行ったことがないのです。行ってみたいです、マルシェ。

タヒチアンダンスに挑戦
純名さん、タヒチアンダンスに挑戦。ダンスを指導しているのは、メヘリオさん! ああ、昨年秋の「タヒチアンダンスフェスティバル」で本場タヒチアンダンスを生で見て魂を揺さぶられた時のことを熱く思い出してしまいました。純名さん、さすが元タカラジェンヌ、あっと言う間にタヒチアンダンスが様になってました。うらやましい。私もあのゆっくりした「ティアレタヒチ♪」だけでも踊れるようになりたいものです・・・。

【タヒチ島を後にして、いざ、ボラボラ島へ!】
●「ボラボラヌイリゾート&スパ」紹介。
今回の滞在先は「ボラボラヌイリゾート&スパ」。3年前にできたボラボラでは比較的新しいホテルですね。足を踏み入れた純名さん「言葉が出ない」と言っていましたが、わかりますねえ、その感動。初めて水上コテージに足を踏み入れた時って本当に感激ですよね。ヌイ、新しくて広々していて素敵なホテルでした。

●4WDサファリツアー
アクティビティーは「4Wサファリツアー」が紹介されていました。私も一番好きなアクティビティーです。タヒチ好きには有名(?)なドライバー・パトリックさんが登場されていました。サファリツアーの途中で立ち寄るというアトリエも紹介されていました。アトリエのオーナーのマッソンさんはパトリックさんのお友達とのことでしたね。パトリックさん、「ここ、ボラボラから力をもらって作品を作っている」っておっしゃっていましたが、その言葉通り、カラフルでダイナミックなタヒチらしい絵柄がとても素敵なパレオばかりでした。最近、ここに立ち寄るためにサファリツアーをホテルのアクティビティリストからはずしたホテルもあるようですが、私は、ここのアトリエなら是非立ち寄りたいです。オテマヌが背後に迫る自力では行けなさそうな場所にありそうですからねえ。

パンの実
タヒチでよく見かけるパンの実を、パトリックさんが丸焼きにして純名さんにご馳走していました。「じゃがいもとさつまいもを混ぜてもちもちさせたような味」(純名りささん感想)。見るからに美味しそうですっごく食べてみたいと思いましたが、あれ、ホテルとかでも食べられるのでしょうか?

ヘリコプターツアー
何と言っても今回最高の映像はやはりこれですね、ヘリコプターツアー。ボラボラのブルーラグーンのグラデーション、眼前に迫るオテマヌ山。やはり空から見るボラボラは最高です。ボラボラのお隣にあるハートの形をしたツパイ島も紹介されていました。ヘリツアーの映像、もっと長く見たかったです。

【再びタヒチ島へ。ゴーギャン博物館紹介】
再度戻ったタヒチ島ではゴーギャン博物館が紹介されていました。ゴーギャンのお孫さん「タイ・マセル」さんという方が出ていらっしゃいましたが、この方はマダム竹下さんのブログでも紹介されていたマルセルさんですね、きっと。タヒチのゴーギャン博物館にはゴーギャンの本物の絵は一枚もないものの、解説を聞いていてあらためてゴーギャンの生涯と作品を学んでみたくなりました。

ここでタヒチの内容は終わり、続いてタヒチから飛行機で6時間というイースター島の紹介になりました。このイースター島がまた素晴らしかった! タヒチはフランス領ですが、イースター島はチリ領なんですね。飛行機で6時間の距離なのに、イースター島に来たらスペイン語になっていました。でも現地語はタヒチ語と通じる部分が多いのでしょうか? 「ありがとう」などは「マゥルルゥ~」って言っていました。イースター島の迫力ある踊りを披露していた若者が言っていた言葉がとても心に残りました。

「ここ(イースター島)ではすべてを学ばなければならない。風を読み。潮の流れを読み、土地を耕す。踊りも誰もが踊れる。」

また、この島では、誰もがモアイ像を彫れるそう。「あやとり」も「子供に伝えていくべき大切な島の伝統」と言っていました。

便利さとは無縁の土地(なのだろう)けれども、自分たちの文化・伝統を大切にし、自然とともに生きる力を失うことなく、自分たちに誇りと自信を持って暮らしているイースター島の人々がすごくうらやましいなあ、素敵だなあと思ったりしました。

以上、文字ばかりのつまらない感想を長々とすみません。「旅サラダ」タヒチ&イースター島特集、私的にとても楽しめた内容でした。こういう楽しくて中身の濃いタヒチ特集番組、ぜひまた見てみたいですね!

テレビ番組「旅サラダ」タヒチ特集の感想①ランギロア編 

4月1日に放送されたテレビ番組「旅サラダ」のタヒチ特集、ご覧になりましたか? 最初から最後まで、放送時間ほとんどすべてが「タヒチ&イースター島の紹介」で、とても楽しめる内容でしたね! 個人的に行ったことのある場所・景色が次々と登場して「はあっ、懐かしい~」と楽しい思い出をダブらせながら見ていました。遅ればせながら、番組で紹介されていた内容と私なりの感想を簡単にひとこと。まずはランギロア紹介の感想から。

レポーター・純名りささんのタヒチの旅はランギロア島紹介から始まりました。

ゴーギャンパール紹介
まず最初に、ランギロアにある黒真珠の養殖場として有名な「ゴーギャンパール」が紹介されていました。ここはSHOPも併設されていて、完成品はもちろん、自分の好きな黒真珠の珠を選んでそれを好きなデザインに加工してもらうことができます。値段も¥1500ぐらいからあるんですよ。一つ一つ、色・ツヤ・形の違う黒真珠を見ているのは本当に楽しくて、ここで黒真珠を選んでいるとあっという間に時間がたってしまうんです(私は珠だけ買って来ました)。今回のレポーター純名りささんも珠を選んでオーダーされていましたね。仕上がったペンダントはすごくシンプルながらとっても素敵なデザインでしたね。ゴーギャンパールの詳しくはナヴェナヴェランギロアさんでチェック!

タヒチ、もう一つの真珠とは・・・
予告にそうあったので「もしかしてあれかな・・・」と思っていたら、やっぱりブドウでした! ランギロアのモツにあるポリネシア唯一のワイナリー、なかなか素敵でしたね。純名さんが「本当に美味しい!」と言っていたランギロア産のワイン、どんな味がするのでしょう。次、ランギロアに行く時にはぜひ訪ねてタヒチ産のワインを味わってみたいです。ここのワイナリーのレポートはmaiさんのタヒチライフで詳しく紹介されていますので興味のある方は見てみてくださいね。

ホテルキアオラ
日本からの旅行者にとってランギロアの宿と言えば、やっぱりここ「ホテルキアオラ」ですね。ランギロアでは私はペンションに泊まりましたが(ペンションツアナケです)、キアオラにはファンカーに乗って遊びに行きました。水上コテージはもちろんですが、純名さんが泊まった、海が目の前、屋外ジャグジー(露天風呂もどき・笑)のついたデラックスビーチバンガローもかなり惹かれました。

モノイオイル作りの名人登場!!
いかにもタヒチアンらしい体型の「モノイオイル作り名人」おじさんが登場、モノイの作り方を紹介してくれていました。モノイの香りは(ああやって)乾燥したティアレを入れて香りづけするんですね。やどかりを入れていたのにはビックリしました。でもそれもまたタヒチっぽくていいなあと思ったりしました。モノイオイルは香りがとってもよくて本当に大好きです。

ダイビング
ランギロアでのダイビングと言えば、やはり「ブルードルフィン」の喜田さん登場! ランギロアの海は大物バンバン、やっぱりすごいですね。また潜りたいです。

ランギロアでのアクティビティと言えば「ブルーラグーン」「ピンクサンドビーチ」が有名ですが今回の特集では紹介されていませんでしたね。でもこれまであまり見たことのなかった「ワイナリー」やモノイオイル作り(!)の映像が見られてとっても面白かったです。ランギロア島の魅力を改めて感じました。

他の島の感想は次回に続きます・・・。

感想の続き「タヒチ島・ボラボラ島・イースター島」はこちら

ランギロア情報ならナヴェナヴェランギロア
タヒチ旅行情報はタヒチナビ

ボラボラの新フレンチレストラン「マティラビーチ」 

先日の記事でご紹介したとおり、ボラボラ島の中華レストラン「マティラレストラン」がフレンチレストランに変わりました。その新しいレストランの詳細がインターコンチネンタルスタッフ・伊関さんから届きましたのでご紹介しますね~。

【名前】「レストランマティラビーチ」 フレンチグルメビストロ
【営業時間】
・ランチが午前11時半から午後2時半
・ディナーは午後7時から午後9時半
【定休日】木曜日
【日本語メニュー】あります!


伊関さんによると「ホテルボラボラとインターコンチモアナを経たフランス人シェフがタヒチの食材を使って、美味しいフレンチビストロをご用意いたします。また、デザート専門にパティシエがおりますので、そちらもご期待いただけます。」とのこと。美味しそうでとっての楽しみですね~。店内もご覧の通り、以前のマティラレストランの開放的な雰囲気を残しつつもとても洗練された内装に変わっています。これから行かれる方、ぜひ食べに行ってみてくださいね~。

↓写真をクリックすると大きく見られます。
タヒチボラボラ島レストラン

タヒチボラボラ島レストラン

タヒチボラボラ島レストラン

タヒチボラボラ島レストラン


タヒチ旅行情報は「タヒチナビ」

ボラボラ島 マティラレストランがフレンチに変身! 

ボラボラ島インターコンチスタッフさん情報によると、ボラボラの中華レストラン「マティラレストラン」が、フレンチレストランに変わったとのことです。眺めも雰囲気も味も大好きで私の一番のお気に入りだった中華レストランだったのですごくビックリ!&ちょっとショック!?

新しいフレンチレストランはインターコンチモアナのシェフが営業されているとのことなので美味しいかなという気がしますが、どうでしょうね。これから行かれる方、是非感想お聞かせくださいね~。

▼淡いブルーの海が目の前にどこまでも続く、この開放的な雰囲気が大好きでした。店のつくりは今もこのままだとうれしいけれど・・・。
ボラボラ島マティラレストラン

ボラボラ島マティラレストラン2


▼併設の「ホテルマティラ」のガーデンバンガローに5泊して(ここ、最高ですよ! まだあるかしら。)夜な夜な食べに行った中華。この味がもう食べられないのはちょっと残念・・・。
ボラボラ島マティラレストラン3


タヒチ旅行情報は「タヒチナビ」

タヒチ現地情報ガイドマガジン「PICNIC」 

タヒチ政府観光局で先日頂いてきたタヒチ現地ガイドマガジン「PICNIC」を簡単にご紹介します。



◆広告がメインの雑誌です
コンテンツはこんな感じ。基本的に各島のホテル・レストラン・SHOP・ツアーなどの広告がメインの雑誌です。ボラボラのページには黒真珠店・サファリツアー・ヘリツアー・めぐみさんのフォトツアー・ヨットクルーズ・ネモワールド(ダイビングサービス)・FAREMANUIA(レストラン)などの広告が出ていました。

20060220073953.jpg


◆地図が充実!!
「ボラボラ島」「モーレア島」「タヒチ島」「パペーテ市内」各島のお便利MAPが載っています。とても見やすくわかりやすく、この地図は結構お役立ちかもと思いました。同じページにホテル・レストラン・アクティビティー・SHOPの電話番号も出ていて、これもとても便利だなあと思いました。

20060220074004.jpg

20060220074016.jpg

20060220074029.jpg

20060220074109.jpg

◆楽しい特集記事
「黒真珠の選び方」「モノイオイル」「タヒチ島の島内観光」「ルロット」「ノニ」「タヒチの朝市」など、なじみ深いタヒチを代表するあれこれがコンパクトに紹介されています。手軽に読めて楽しい記事でした。

20060220074056.jpg

PR広告がメインの雑誌とはいえ、すべて日本語で書かれているのはやっぱり理解しやすくていいですね! オールカラーで写真満載なのも、タヒチ気分を味わえて楽しかったです。「PICNIC 2005 NO.1」とあるので「NO.2」「NO.3」あるいは「2006 NO.1」号も出るのでしょうか? 出たらぜひまた読んでみたいです。

現地マガジン「PICNIC」請求はタヒチ政府観光局へ
タヒチ旅行情報はタヒチナビ

picnic.jpg
↑とても素敵だったタヒチの切手広告ページ。タヒチの切手、収集してみたいですね~。

ボラボラ島インターコンチネンタルリゾート&タラソスパ詳細情報 

ボラボラ島の新しいホテル「インターコンチネンタルリゾート&タラソスパ詳細情報」、HPにupしました~(取り急ぎインフォメーションのみ。写真は次回更新。)

ボラボラ島インターコンチネンタルリゾート&タラソスパ詳細情報
タヒチ旅行情報はタヒチナビ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。