スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タヒチ政府観光局&エアタヒチヌイのオフィス 

先日、日本語のタヒチ現地マガジン「PICNIC」を頂きにタヒチ政府観光局へ行って来ました。以前の場所(水道橋)にあった時には2回ほど行ったことがありましたが、新しい現在の場所(箱崎エアターミナルビル)になってからは初めて。以前の古いビル&雑然とした雰囲気とは正反対の、とてもキレイで整然としたオフィスでした。

箱崎エアターミナルという場所も初めてでしたが、スーツケースをゴロゴロさせて英語でペラペ~ラ話しながら歩いている外人さんや成田へ向かうと思われるスチュワーデスさん、リムジンバスの案内など、どことなく空港のような雰囲気。行くわけでもないのに「旅行に行くんだ!」という高揚感を感じてしまいました。(空港の雰囲気って何かワクワクして大好きです。)

エスカレーターに乗って2階へ上がると、まず「エアタヒチヌイ」のオフィスが目に入りました。なじみ深いティアレタヒチがデザインされた「エアタヒチヌイ」の大きなロゴとグルグルまわる愛らしいデザインの機体模型。なんて魅力的な眺め!(この模型、思いっきり欲しいです。エアタヒチヌイの機体のデザイン、大好き。)

airtahiti.jpg

airtahiti1.jpg

airtahiti2.jpg


タヒチ政府観光局は「エアタヒチヌイ」オフィスの並びにありました。
大きな美しいタヒチの写真パネルが飾られた入り口を入るとティキの置物が。ディスプレイに描かれている地形はタヒチ島!(絵になるなあ~。) 入ってすぐのところにはタヒチ現地の色々なパンフレットが置いてありました。さすが政府観光局。タヒチ旅行情報を収集中の方は、やはり一度出向かれるといいなあと思いました。

また、20日から始まった「キルトフェスティバル」の無料入場券も置いてありました。前売り券(¥1700)を買い損ねて当日券(¥2000)を買って行こうかなと思っていた私には思いもよらない「ラッキー!」。有難く2枚ほど頂いて参りました。

タヒチ観光局の資料は郵送もしてもらえますが、出向いてみてよかったです。タヒチ観光局&エアタヒチヌイ、思わぬラッキーもついてプチタヒチ気分♪を楽しめました。今回もらってきた現地日本語マガジン「PICNIC」「CD-ROM」などの感想はまた後日書きますね!

kankou0.jpg

kakou1.jpg

kankou2.jpg

kankou3.jpg

kankou4


タヒチの資料はやっぱりタヒチ政府観光局
タヒチ旅行情報は「タヒチナビ」
スポンサーサイト

コメント

私も一度だけ昔の観光局に行った事があります。
親切に詳しい話をして頂けたものの、ハワイ観光局を想像して行ったので、その様子にビックリしたのを覚えています。
今のところは行った事がありませんが、なんか素敵な感じですね!!是非立ち寄って見たいです。
キルト展やCD-ROMなどの感想を楽しみにしていますv-238

新・タヒチ観光局

>MINさん
以前のオフィスはタヒチのイメージからは遠かったですよね(笑)。でもスタッフの方は気さくで優しくて良かったですよね~。今度のオフィスは本当に「整然と」って感じでした。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tnavi21.blog26.fc2.com/tb.php/57-427c8443

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。